∞ 幸せな時間 ∞

カテゴリ:wanwan-stady( 25 )


Osanpo*kai@Ruby's HOME*

綿の毛玉じゃないよっ♪
3ヶ月の男の子☆パピヨンのL(エル)ちゃんだよっ。
e0098393_18582880.jpg
あぁぁぁぁーーーがわいぃぃーーー。
先週末から風邪をこじらせてダウンしていた私・・・。
君に会うために・・・風邪を治しましたよっ!(*^▽^*)

この可愛い子ちゃんのお兄ちゃんは、キリリッとハンサムなRubyくん♪
e0098393_1964439.jpg

Rubyくんは、パピーのLちゃんとの遊び方がとっても上手。
Rubyママさんのブログを拝見していて、2ワンの遊ぶ姿にニンマリ♪
手加減をしながら遊びを誘い、自分がゴロン♪と下になって遊んであげたり
咬み遊びをしながら咬みの抑制&加減を教えてあげたり~☆

この日は、RubyくんとLちゃんのお家でOSANPO*kaiでしたよっ。
ひかりちゃんも一緒♪
e0098393_19543471.jpg
ひかりちゃんも年下の子と遊ぶ時には、自分が下(腹天)になって遊んであげるとかっ。
そしてゴロ~ン♪と転がり方を遊びの中から教えてあげるとのこと。
転がしたり、自ら転がって見本を見せてあげたり。
ワンも人間と一緒っ。
お兄ちゃんお姉ちゃんと何でも一緒が良くて、良いことも悪いこともマネしたいんだよね~。

e0098393_1955782.jpg

6ヶ月になってからピーチママさんの娘になったひかりちゃん。
あっ、上↑の写真は私が大好きなひかりちゃんのコロネ尻尾ね♪

ひかりちゃんはきっと、6ヶ月までの間に他のワンコにたくさん遊んでもらって、たくさんのことを教えてもらったんだねっ♪
そしてピーチママに人間社会のルールをキチンと教えてもらったんだね。
いまのひかりちゃんを見ていると“環境の良い場所”での社会化について考えます。
最近、たくさんのワンコと触れる機会があり、つくづく感じることです。

もちろん、6ヵ月後でも、1歳になっても、5歳になっても、10歳になっても
学べることはたくさん。
Maruも日々お勉強中。私もねっ。

母犬や兄弟犬から学ぶことを
人間の私がパピーのMaruに教えてあげなきゃいけなかったのよね。
大変な役目を仰せつかったのですね・・・。
怪獣Maruゴン・・・なんて言ってたわ。
パピーとして当たり前の行動だったんだよね~。
私は甘噛みをさせない為に!!と肩肘張って頑張っていたな・・・
怪獣Maruゴンに・・・もう一度・・・会いたいよぉ~。


いえいえ、いまの、この天使の寝顔を見せてくれるMaruと一緒に・・・
e0098393_21131034.jpg
これからも色々と楽しんで経験を積んでいきたいなぁ~(^ー^*)
私信・・・Maruさん、お付き合いよろしくねっ。へへっ。

それにしても・・・よく寝るな・・・(ーー;)。


他にもカッコイイ&カワイイ☆メンバーが参加ですよ♪
e0098393_21413167.jpg

ハリーくん♪
りりしいハンサムボーイは
筋肉ムキ☆ムキっ。
幼少期の留守番中に密かにトレーニング??してたとは知らなかったよ♪
e0098393_21481116.jpg

アピちゃん
とっても性格の可愛いお嬢ちゃま。
大きな身体を小~さく丸めて
小さなママに抱っこされている姿が可愛いのっ。
e0098393_21523441.jpg

10ヶ月のネモくん
まだまだ頭はスポンジ状態。
たくさんのことを吸収中だね♪


こちらもスポンジ☆状態のLちゃん
e0098393_21292742.jpg

Ruby兄ちゃんをお手本に日々成長中♪
この日も、いろいろと吸収した一日だったことでしょね♪
一気に吸い込んだ一日で疲れてないかしら~ちょっと心配っ。

3doglifeさんに遊んでもらっているLちゃん。
次は自分が遊んでもらおうとオリコウに順番待ち?のひかりちゃんとMaruの後頭部♪
e0098393_21132923.jpg


この日のOSANPO*kaiはLちゃんと遊んでた??だけではありませんよぉ。
遊びの中にも学びがた~くさん有り♪
叱ることばかり考えず、避けられること&守れることを考えよう・・・。
拾い食いも脚側さえできていれば問題を避けられるのだっ。
グイグイ~と引っ張って先導している子が食べちゃっても叱る資格はないのよねっ。
他にも・・・3doglifeさんが教えてくださったことで
Maruと経験していて嬉しかったこともっ♪

ワンコって素直でかわいいなぁ~と思う今日この頃です。
複雑に考えすぎていた私。
やっと肩の力が抜けてきました♪
[PR]

by hagimaru1228 | 2008-02-27 00:00 | wanwan-stady

Osanpo*kai@Yamanakako

深々と冷え込む山中湖に行って来ました。
空気が澄んでいて富士山もくっきり!
e0098393_2153027.jpg

いつもお世話になっているOsanpo*kaiのメンバー ワンコ11頭、人間13人の大所帯での一泊旅行ですよ♪

まず、ワンコとの生活をより豊かにするためにフォローしてくださる3doglifeさん
そして、お宿の手配や行程作りなどしてくださったオーパス君ファミリー
単身参加の私とMaruを一緒に乗せてくださった翼君&光君ファミリー
そして、Maruを我が子のように可愛がって下さる皆さん~
いつもいつもありがとうございます!

ワン大好き、ワンとの絆をより深めたい♪という同じ思いのメンバーで
他のパパママさんの胸を借りて色々な経験を積み
ワンコも我々人間も自信を付けた~いというのが目的の旅行♪

自分のワンコの性格を分り、問題があればその対処方法が分れば
より色々な場所に一緒に出掛けられたら、みんなが幸せ♪
何事も経験・・・なのよね。

ご一緒していただいたお友達のご紹介は順々にご紹介させていただきますね。
またまた纏められず・・・・長~いレポートですよ。悪しからずぅ。

つづき~~(^ー^*)♪
[PR]

by hagimaru1228 | 2008-01-19 00:00 | wanwan-stady

Maruらしく@セラピードック訓練会

今年の年賀状・・・各地で配達に不備があったようですね。
我家に頂いた年賀状も、ずいぶんと送れて届いたものも・・・。

遅れていただいた年賀状の中に、こんな一枚が~♪♪
e0098393_21203331.jpg
ぷぷっ♪Maruですよっ♪

こちらは、Maruがお世話になっているトリミングサロンから頂いた年賀状です。
毎回、カット後に写真を撮って帰り際に頂けるのですが
今回のものは年賀状用に、私たちに出すために撮ってくださったのでしょう♪

おそらく、担当のたくさんのワンコの写真を撮って、編集して送っているのでしょうね。
Maruをお願いしているトリマーさんは大人気のカリスマ☆トリマーさんなので
スゴイ数だったのではないかしら~。
とっても嬉しい年賀状の一つでした♪

被り物はMaruにとって初めて♪だったはずっ。
得意の現実逃避で寝たフリ~☆してたのかしらねっ。ぷぷっ。Maruらしい♪

Maruらしく~といえば(?)
お正月休みの最後にNPOラブらドール社会福祉協会主催
国際セラピードック協会で行われるセラピードック訓練会中級クラスに参加してきました。
中級クラスに参加するのは2回目。
e0098393_21175549.jpg

Maruをセラピードックに~☆とは、まだ決めていません。
楽しみながら一緒に出来るものを探しています。
Maruがストレスなく過ごしてもらうのが一番なので
Maruらしく~楽しめるものを~と思っています。

今回も上級クラスと場所を半分に分けた状態での訓練。
上級クラスのレッスンを見学させていただくのも、得ることがたくさん♪
Maruも色々と見て感じているのかしら~。
e0098393_2135078.jpg

目をまん丸にして見学♪
色々と考えているのかなぁ~
ぼぉーっと自分の世界に入っているようにも見えるけど・・・。う~ん・・・。


まず基本のウォーキングマナー(ラインマナー)の練習をしてから
今回、初めて車椅子を動かした状態で脚側の練習です。
e0098393_211953.jpg

前回の中級初回では、動かない車椅子に腰が引けていたMaruでしたが
その時に、充分に車椅子と挨拶?をさせたし
今回も車椅子の周りを歩きながらニオイを嗅がせたり、車輪が動くことを見せたりしたので
怖がることなく車椅子と歩いてくれました。
「何も問題ないよ~」と私たちがリードすることで犬は問題解決できるんですね。
車椅子を怖いものだと思ってしまったら、そのトラウマを取り除くのは大変。
無理をせず、ワンの自力に任せて励まして進みます。

お友達のオーパス君も中級初参加♪
e0098393_2212257.jpg

最初は前回のMaru状態で腰が引けていましたが
明るいママの励ましと掛け声で、だんだん自信が付いてきたのが歩き方で分りました♪
終わった後、「頑張ったね~☆楽しかったね~☆」のママの嬉しそうな声に
「ママ~☆ボク出来てた~??スゴイ~♪♪」なんてカンジで大喜び♪
表情が豊かなオーパス君の嬉しそうな笑顔に癒されました(^ー^*)

こちらもお友達のルビー君♪
e0098393_2217267.jpg
脚側バッチリのルビー君。
ルビー君も車椅子が初めてのはずですが・・・・車椅子の存在を感じさせず
ママの脚に寄り添って歩きます。スゴイ。感動!
でも・・・車椅子の場合は、車椅子を押すママに脚側するのではなく
車椅子に寄り添わなければいけません・・・。
理解するのが早いルビー君なので、車椅子の時のポジションを直ぐに覚えちゃうことでしょうね~。

毎月1回のペースである訓練会。
セラピー犬にするための訓練だけでなく、犬との関係を深めるためにも良い訓練会かも。
色々な経験を積んで、楽しんで、たくさん褒められて♪
ワンも人間も楽しいことが大好きですからね。
[PR]

by hagimaru1228 | 2008-01-09 00:00 | wanwan-stady

wan*wan-stady

昨年は色々な場でワンコの勉強をし、たくさんのことを得ました。

色々なことを勉強するのも楽しいけれど
ワンコを通して知り合ったお友達と会うことも楽しみの一つ。
一昨年ではここまで充実するとは考えられなかったことかも。

カテゴリーに「wanwan-stady」というのを加えたのが晩夏頃。
毎月少なくても1つはUPするカテゴリーとなりました。

さて、そんなwanwan-stady~☆
昨年末のことになってしまいますが・・・
3doglifeさんをお迎えして「Osanpo*kai@Ruby's Home」に参加しました。
Osanpo*kai@吉祥寺で知り合ったお友達のRubyくんですよ。
e0098393_11135869.jpg
ロン毛サラサラが美しいパピヨン*Ruby氏♪
綺麗なお家にお邪魔しますよ~(^ー^*)♪

この日はRubyくんのお友達2ファミリーが初参加。
e0098393_11315394.jpg
オーストラリアンシェパード*のアピちゃん♪
Rubyくんとはアジ?仲間。優しい色合いで美人さん♪
とってもフレンドリーで可愛らしい性格はママ似かなっ。

e0098393_11391195.jpg
こちらは8ヶ月のウェスティー*ネモくん。パピーちゃんらしい行動力。
色々なことを吸収するとっても良い時期ですね。
Maruはパピーに返って、公園で遊んでもらいましたよ。

そして、いつも@吉祥寺でもご一緒しているウェンスティー*ひかりちゃん。
e0098393_11581834.jpg
ネモくんのパパママが先代のゴールデンレトリーバーとウェステイーとの性格の違いに戸惑い
育犬にお悩み中だったのかしら。
同じパピーでも犬種によって、その子によって性格は色々。
それぞれ個性があって面白い。
ひかりちゃんママからウェンスティーの性格を色々と教えてもらって納得されたかな♪
ひかりちゃんママはひかりちゃんの先代もウェンスティーのピーチちゃんを育てたウェンスティー育犬のプロ♪
3doglifeさんもウェンスティーを育犬経験があるので、2人の先輩ママからのアドバイスは心強いですね。

この日のOsanpo*kaiも盛りだくさん♪
呼び戻し訓練の仕方やウォーキングマナー(脚側)などなど。

呼び戻しもウォーキングも犬にとって遊び=楽しいことに結びつけることが大事。
パピーのネモ君もママたちの本気の遊び(訓練だよ♪)に食い付き
呼ばれたら大喜び♪ウォーキングだって、ママの足を見て色々な速さを楽しむように♪
一日で大進歩ですっ!

呼び戻しも脚側も、ただ歩いたり走ったりしているわけではなく
ワンなりに頭を使っています。
  ママは次はどんなこと言うんだろう~ドキドキ♪
  次はどんな速さになるだろう~ウキウキ♪
  いつママは止まるのかなぁ~楽しみぃ♪
  止まったらオスワリするとママが褒めてくれるんだぁ~嬉しいぃ~♪
全てが初めてのネモ君は目がキラキラ☆で好奇心いっぱいで頭をフル回転♪

ただ歩いたり走ったりするよりも頭を使うと疲れるのよね~人間と一緒
グイグイ引っ張って一人(一ワン)で歩くよりも
ママに寄り添って楽しんで(頭使って)歩く方が楽しく疲れてグッスリ♪
何時間歩いても疲れない子にはヒールウォーク(脚側)はオススメかもっ。
Maruも楽しみながら頑張ろうね(^ー^*)。

ヒールウォークには色々な意味があるのですね~。楽しいのに安全♪

あっ・・・うちのMaruさんの写真を撮っていなかった・・・
でも、2枚微笑ましい写真がありました♪
Special Guest*のとししげさんにご挨拶(^ー^*)/
e0098393_14521827.jpg
Maruさん、最近、初めまして~の方や寄ってきてくださる方にも近づけるようになってきました。
ご機嫌が良い時には?チュっ♪とご挨拶するほどに。
お顔ペロペロ☆を嫌な方もいらっしゃるし、マナー的には色々な考えがあると思いますが
今までは寄ってきて下さる方を海老のように後退りして逃げ回っていたMaruにとっては最高級の頑張り♪♪なので
許してくださる方には唇を拝借させていただいていますっ。

とししげさん・・・お家の3ワンには、まだ“くちびる”を許していないとか・・・
でもMaruの性格をご存知なので受け入れてくださいました♪
とししげさん、ありがとうございますっ。

たくさん遊んだ後はRuby's Homeがレストランに早代わりし~忘年会♪
Rubyママのたくさんの美味しいお料理やピザなどでウマウマ☆
今宵も幸せでした♪
[PR]

by hagimaru1228 | 2008-01-06 00:00 | wanwan-stady

ぷち☆パーティー&東京見物

e0098393_1112454.jpg

X’mas☆イブイブに大好きなMWへお出掛け♪
卒業したワンたちとのぷち☆パーティーですよ。
もう何度か参加しているパーティーですが、今日はたくさんのお友達が集まりました。

パーティーのように楽しみながら、ワンコも飼い主もお勉強ですよ。
パパママがリラックスすれば、ワンコもリラックス~が理想♪
こういう経験を積むとワンコはもちろん、飼い主の私たちもワンコとの生活の楽しみ方を学べますね。
e0098393_11521173.jpg

たくさんのワンコがいるなかでも、飼い主との関係を保ちながら
他のワンコとも良い距離感でリラックス。

↑上のお写真は、集合写真を撮るために集めたのではないのですが
みんなで「マテ」のお時間。
お隣のワンが気になりながらも、目はパパママ。

1年前のMaruには考えられなかったことかも。
他のワンと触れ合う時間が少なかったため
近くにワンが居るだけで拒否反応。
集合写真なんて難しかった・・・。
e0098393_11372497.jpg

ちょっとでも他のワンが触れると、何事が起きたのか???と思うくらい飛び上がり大袈裟に反応。
挨拶のためにニオイを嗅ぎに来た子がちょっと挨拶が長かったりすると・・・
「シツコイ!」と一喝したり・・・

でも、最近はMaruも経験を積んだからか
許容範囲が少し広くなったようで嬉しい♪

ノンビリ☆マッタリ~しているようで、警戒心が少し強いMaru。
もうすぐ2歳。まだまだ成長過程だもんね♪
一緒に頑張ろう。

お勉強の後は、ゴルフ帰りの旦那しゃんと待ち合わせをして東京見物。 ぷっ。
e0098393_12154691.jpg
恵比寿ガーデンプレイス
e0098393_12242767.jpg

連休中ということもあり大賑わい。各国の言葉が聞こえてきます。
カップル率80%ですね♪
ウエスティンホテル☆ロビーのツリー前はフォトスポットらしく、こちらも大賑わい。
なので、入れないガラス越しのMaruたんをパチリ!
手前に映っているクリスマス☆クッキーが可愛かった~。
e0098393_12252136.jpg


お次はお初の東京ミッドタウンへ。
はい、こちらも想像通りに大賑わい。
イチデジwith三脚をかかえた方もた~くさん。
only コンデジの実力はこちら~。へへっ。
e0098393_12421683.jpg
Maruさんは、とても歩けなかったのキャリーバックでぬくぬく☆
e0098393_12432481.jpg

簡単なディナーはORANGEで。
こちらテラス席がワンコOKです。
ストーブがたくさんあるので、寒さは・・・何とかOK。
Maruも持ってきたフリース☆ブランケットに包まって熟睡♪
あっ、写真、スッカリ忘れました~が・・・
カジュアル☆フレンチ料理をツマミながらのシャンパンは寒空のなか美味でした~。

皆様は、X'mas休暇をいかがお過ごしでしたか?
[PR]

by hagimaru1228 | 2007-12-24 00:00 | wanwan-stady

克服への道♪

お散歩会@四谷に参加してきました♪
室内の会場を快く貸してくださる心太朗ママに感謝です!
今回は10頭。とっても和やかに、ワンコ大好きの方々とお勉強です。

e0098393_1951431.jpg

この写真~今回のお散歩会での一コマです。
微笑ましいお散歩風景にニンマリ~(*^ー^*)♪

いままで“うちのMaruさん・・・お子ちゃま苦手なの”と書いてきてましたが
色々とワンコのお勉強して、ワンコの苦手は飼い主の気持ちしだい・・・ということもあるのよね~
(色々と問題にもよりますけどね♪)
・・・と分ってから、私の気持ちも変わってきました。まだまだだけどね・・・

e0098393_23184212.jpg

Maruと一緒に歩いてくれている可愛い女の子は
ボーイフレンド☆ルビー君のお姉ちゃん。
お名前はNちゃん

MaruがNちゃんと会うのは2度目。
でも、触れ合うのは初めて。

Nちゃんはルビー君と大の仲良し&信頼関係バッチリ。
ワンコの扱いがとっても上手で見習うところ、た~くさんなのです。
安心して見てられます。
なので、お願いしてMaruの散歩にご協力いただきました。
 


e0098393_23182625.jpg


Nちゃんにリードを託した時(左の写真)
Maruのポンポン尻尾はダウンしていましたが
「おいでぇ~」という可愛い声に付いていくうちに
尻尾を上げてルンルン♪

写真では伏せてしまっているけれど
Nちゃんもニコニコ~♪と楽しそうな可愛い笑顔が
何よりも嬉しい♪

e0098393_104281.jpg
Maruさん、Nちゃんが駆け足になっても、歩いても、ちゃ~んと脚側して歩いてる~。
Nちゃんのリードがとっても上手なの。

離れそうになったり、違う方に行きそうになると
とても良いタイミングで「おいでぇ~」って言ってくれて
その声に、Maruは付いていく。
勉強になるわぁ~(^ー^*)。

母は感動しました。ウルウル
Nちゃん♪ありがとね~。
今度はボール遊びなどで遊んでね♪



そして、Maruさん、今日二つ目の克服せねばならない相手は~(^▽^*)♪
e0098393_1028518.jpg

フレンチブルドックのシュワッチくん11ヶ月
e0098393_0123320.jpg

@吉祥寺以来の2度目まして。
シュワッチ君、今日は何故かMaruに興味津々♪

お隣に座ったシュワッチくん親子。
Maruとシュワッチくんの間にシュワッチママがいたのだけれど、「ママがいるとモジャモジャ(Maru)が見難いんだよぉ~」とトコトコとMaruの真正面に♪
そして程よい距離で顔を向き合わせでフセ♪

そして、じぃ―――っとMaruを見物。ぷぷっ。
ママに「マットでステイでしょぉ~」と怒られると渋々もどるけれど、また出てきてMaruの前でフセ♪

その写真を取れなかったのが残念・・・。
ものすごく可愛かったのよぉ~。メロメロ



e0098393_01612100.jpgじぃ―――っと見ているうちに、飽きたのか寝ちゃった写真はこちら⇒。

シツコク追い掛け回すわけでもなく
ただ、大きな瞳でじぃ―――っと見てくれるの♪
恋をしてくれたというよりも、「なんだ?このモジャモジャは??」って感じ。

克服~というのは、フレブレさんといえば、フガフガ♪という息遣いとイビキ♪


e0098393_0213347.jpg
Maruさん、目の前で聞くシュワッチくんのフガフガ♪にビックリ!
リラックスして寝ちゃったシュワッチからは、寝息+イビキが~(^ー^*)♪

するとMaruさん、「何か言ってる・・・」とその場から非難。
Maruさんにとって初めての経験だったかしらね~。

私はシュワッチくんが可愛くて可愛くて~持って帰りたいくらいのお気に入り♪
Maruさんにも、その魅力が分かってくれれば良いのだけれど~。


さてさて~肝心なお散歩会のレポートは、次回に~☆。あれれっ。
忘年会も行われて、非常に充実した一日でしたよ。フムフム&ウマウマ☆
[PR]

by hagimaru1228 | 2007-12-11 00:00 | wanwan-stady

お散歩会&忘年会@四谷

お散歩会@四谷のつづきですよ。
e0098393_20534455.jpg

いつものことですが・・・自分への覚書になってますので悪しからずぅです。

つづきは長いですよ~
[PR]

by hagimaru1228 | 2007-12-11 00:00 | wanwan-stady

ウォーキングマナー*

少し前のこと、セラピードック訓練会の中級コースに参加してきました。
写真が少なくて・・・またまた長いレポですが、ご興味のある方はどうぞぉ~♪

中級にはまだ早いかな・・・・とちょっとだけ悩みましたが
「何事も経験だし」とお気楽1人と1匹はニコニコ(^ー^*)と参加。へへっ。
中級&上級コースは特定非営利活動法人ラブラドール社会福祉協会の主催により@国際セラピードック協会にて行われます。
国際セラピードック協会主催の初級に1回でも参加すれば、中級に出られます。
中級も初級と同じく大木トオル先生が取り進めてくださいますよ♪

今回は上級コースのお兄さん(黒ラブさん3頭)とお姉さん(ダックスちゃん1頭)ともご一緒できて、それだけでも良い雰囲気を体験できて感動でしたよ♪
e0098393_2383438.jpg

レッスン開始と同時にキリリッ!と表情が変わっていく兄さん姉さん。カッコ良過ぎですっ。
そして何よりも、ママとのレッスンを楽しんでいるのが尻尾を見ていて嬉しい♪フリフリ~
大木先生が他のママたちのリードコントロールの仕方や、声賭けの仕方やトーン、表情などなどを
「なるほど~」と感心したり、「こうやってやった方が良いな~」と指摘したりすることが一番の勉強!とおっしゃっていたので、目が乾くほど♪ジックリ拝見して真似るポイントをたくさん頂いてきました(^▽^*)♪

中級コースにはMaruと同じく始めてのワンから数回参加しているワンを含め7頭。
ダックスちゃんが多かったかな。
お教室に入ったら、早速ガウガウされてビビったMaru・・・。
しばらく困った顔してオスワリして固まっていました。

Maruさん・・・困った時はオスワリして、時が経つのをジッート待つことにしているらしい・・・。
特に慰めもせず、励ましもせず・・・ちょっとMaruの様子を見学。
すると肩の力がスゥ~と抜けた瞬間があり、「大した問題でもないか~」と立ち直った感じで私を見ました♪
その後は、いつもの足元ステイで、先輩たちのお勉強の様子を見学♪
e0098393_2385157.jpg

Maruの場合、大げさに励ましたり大騒ぎすると余計に緊張することも・・・
今回のように、こちらが「大した問題でないよ」と大きな気持ちで見守ると
落ち着いてくれるまでの時間が短いような気もします。
いろいろな場合があって、まだまだ分からないけれどね・・・。

レッスン内容は、全てのレッスンの基本となるウォーキングマナーの練習。
Maruさん、教室などの部屋の中のウォーキングは大の得意ですぅ。
どんな速さでも付いてきてくれるので安心できるようになったのですが、外ではまだまだ・・・。
どこでも楽しく良い位置でウォーキングできるように頑張ろうねぇ~。

そして、今回はMaruが車椅子の横に近づける機会がありました。
車椅子を押しての脚側練習はまた次回。

「ブレーキを解除する音」
「乗っている方にこれから動かすことを知らせる動作&声賭け」
そして「止まった時にブレーキをかける音」

・・・全てを犬に聞いてもらい、音と動作を連動して覚えてもらいます。
ワン自信が仕事を理解して一緒に動くのですね。

さて、車椅子の横に始めて立ったMaruさん。
「何ですか・・・これはっ・・・」と案の定、腰が引けてます。
困った時は座ることにしているMaru・・・。
やはり、車椅子にクンクンご挨拶をした後は見ぬ振りして姿勢良くオスワリ。
動き出したら・・・どんな反応をするのかなぁ~~楽しみ♪(^ー^*)♪
ガンバレ~♪

レッスン後は、常連先輩ママさん
そして大木先生もご一緒のTea Time♪に混じって楽しませていただきました。
間近で大木先生から名犬チロリや、たくさんのセラピードックたちとの思い出話を聞かしていただきまたまた感動♪
先輩ママさんたち悩みや経験談の一言一言にも頷き~大変実り多き一日でした。
このTea Time♪に嵌ってしまいそう~。
次回も楽しみっ♪

話しは変わりまして~先日、ちょっと怖い思いをしました・・・。

怖い思いとは・・・つづき
[PR]

by hagimaru1228 | 2007-11-30 00:00 | wanwan-stady

Osanpo*kai@吉祥寺

e0098393_14361518.jpg

ちょっと前のことになってしまいましたが・・・
「お散歩会」@吉祥寺(il codino)に参加しましたよ♪今回で3回目!
自分への覚書なので、今回もタラタラ~と長いです。
しかも私が感じたこと・・・だけなので悪しからずぅ~です。

さてさて、今回は“はじめまして”の方2組を含めてワンは10頭。
写真が撮れなかった「とろちゃん」、ごめんなさ~い。またご一緒できるのを楽しみにしています。
e0098393_9512180.jpg

今回も、人数+頭数が集まったとは思えないほど穏やかな雰囲気の中
約4時間を過ごしました(^ー^*)♪
それぞれ場所確認、挨拶を済ませたら、ママ達に言われた所定の位置でマッタリ。

ここ最近ののMaruは、マッタリするまでの時間が短くなってきました。
「はいはい、今日はココですね・・・」といった感じで、自分の場所を確認したらマッタリしてくれるので非常に助かります。

でも、そんなMaruも、ちょっと前まで初めての場所でなくても、なかなか落ち着かずウロウロ☆チョロチョロ~。
ちょっとした物音やワンの声にいちいち大袈裟に反応し、常にアンテナを張っていました。

まだ、人一倍大袈裟な動作は変わりなく、時々ビックリ吠えや一喝はします。
でも、私もビックリした時に「わぁお!」と大袈裟に声が出るしね・・・
Maruは間違いなく、私に育てられたらワンコだわぁ~・・・と思う今日この頃。

私が余裕を持てば、Maruももっと穏やかになるのでしょう。
Maruの堪忍袋もだいぶ余裕がでてきた、ってことは私の気持ちが変わってきた・・・ってことかな~
・・・なんて思います。

「一喝したらどうしよう・・・」から「一喝したいならしてみてごらんっ!」と思えるようになった私。

最近の私はMaruを連れて色々な場所に行くことで経験値を上げて、ちょっとだけ自信が付きました。
Maruもそんな私を見て安心してくれているのかな。だと嬉しいけどっ♪

犬は心理を読む動物。
リーダーが不安に思っていたり、気持ちフラフラ~としていたら頼れませんものね。
力や態度ではなく、心が強くて気持ちに余裕のあるリーダーだからこそ付いてきてくれるのだ・・・とやっと分かってきたように思います。
人間社会だって一緒だもの。
e0098393_10501530.jpg

Maruが安心して過ごせるように、母は修行中ですっ!

この日のお散歩会でも
ベテランママさんたちの心の余裕を感じた一日でした。
新米ママさんたちが3doglifeさんやベテランママさん達に質問している内容
その応えを聞いて「なるほどっ、やっぱり!」と思えること多々。

人間の子供を育てる時も、ベテランママさんから助言を頂くと安心しますよね。
ベテランママさんが頼もしく格好よく見えます。
でも、ベテランママさんだって新米のときがあったから逞しいのよね。

ワン育てのベテランママさんたちも、ご自分が経験し、困って悩んで解決したこと思い出しながら我々に色々と話してくださいます。
そして3doglifeさんが、それを上手く纏めて説明してくださる。

問題行動・・・犬・・・・・・
ではなくて、人間犬にしてもらいたくないことを「問題行動」と決めちゃっている。
人間が勝手に決めたこと。
犬という本能を知っていれば問題ではないことも、人間の考え方に置き換えると問題行動となる。

何が悪いことなのか良いことなのか分からないワンコ達。
「野生化」するワンは何も知らないだけなのよね。

リラックスする方法だって知らないだけ。
ココでこうすることだよ・・・と教えてあげれば良い。
何も知らないだけだもんね。
「うちの子はリラックスできない・・・」ではなくて、「知らないのだから教えてあげよう!」と思えば心に余裕が出来ますものね。

分かっていたつもりでも分かっていなかったなぁ~。

なるほど。
「お散歩会」って、飼い主の心の余裕を作る場のかも♪
[PR]

by hagimaru1228 | 2007-11-07 00:00 | wanwan-stady

犬ってスゴイ! *セラピードックとふれ合う会*

国際セラピードック協会主催の『セラピードックとふれ合う会』
『セラピードック・ホームドック訓練会』に参加してきました。

Maruから貰っているたくさんの幸せ、
犬の存在が人間に与える偉大な力を考えるようになって
重い腰を上げて始めた『犬のお勉強』。

実際に活躍している『セラピードック』に会えてふれ合える。
そして「保護犬」をセラピードックへと導いた先駆者 大木トオル先生のお話を聞けるとのことで
Maruと@銀座へと降り立ちました♪

今回会うことができた子は3頭。

まずリーダーの『ピース』 
映画にも主役で活躍した穏やかな優しいリーダー。会いたかったよぉ~♪ 
e0098393_2004870.jpg
参加者の恥ずかしがり屋の小さな女の子に膝枕をしてもらって甘えています♪
ピースの得意技♪だそう。
施設を訪問して、たくさんの方のお膝を拝借して、こうやって甘えているのだそうです。

手が自由に動かせない方がピースを撫でたくて・・・
声が上手く出せない方がピースを見て、思わず「可愛いね」と声が出て・・・
記憶力が衰えはじめたお年寄りが何度か会ううちにピースの名前を覚え・・・

ピースがそこにいるだけで、寄り添ってお膝を拝借するだけで
ちょっと休んでいた身体の動きや神経が刺激されて
精神的に体力的に意欲が沸く。
やっぱりスゴイ! 。

実際、上の写真の女の子、恥ずかしがり屋さんで最初はママの後ろに隠れていました。
でも、座ったところピースが近寄ってきて、小さな膝に頭を乗せて甘えたのです。
女の子もビックリしていたけれど、あまりの可愛さにナデナデ~
そして緊張していた顔がニッコリ(^▽^*)♪
やっぱりスゴイ!

こちらは『ミッキー』 
e0098393_203221.jpg

こちらの協会で活躍しているセラピードックの中で一番小さなワンコ。
ベタベタと甘えるタイプではなさそうだけれど、とっても優しい静かな男の子。
一番軽いということで膝にのったり
寝たきりの方のベッドに乗り寄り添って甘えたりするのが得意♪


そして『こたろう』 
e0098393_201916.jpg

とっても明るくて、とってもとっても元気な男の子。
ボクを撫でてぇ~~と寄ってきます♪
他の子が撫でてもらっているのを見るとヤキモチを焼くんだそうですよ(^ー^*)♪
こたろうはお散歩担当!元気だからって、グイグイ~と引っ張ったりしません。
杖を必要とする方のペースに合わせ、車椅子の方の車椅子ペースに合わせ
リードで繋がって一緒に歩いてくれます。

こたろうと一緒にお散歩したい!という車椅子を必要とする方は手も不自由だったとのこと。
でも自らリードを持ちたい!ということでリハビリを頑張り、リードを持つこと
鉛筆を持つこと、そして字を書くことができるようになったとのこと。
意欲をこたろうから貰ったのですね。
やっぱりスゴイ!

人間にもスポーツが大好きな人もいれば、読書をするのが好きな人もいるように犬だって色々♪
小さくて大人しいミッキーが来てくれるのを楽しみにしている方もいれば
元気一杯のこたろうと遊ぶのを楽しみにしている方もいる。
ただ膝に乗って癒してくれるだけがセラピーではないのですよね。
その子の個性を活かし活動なんだなぁ~。
e0098393_2217344.jpg

                         ピース兄さんにクンクンするMaru。

こちらの協会には上の3頭を入れて19頭がいるとのことですが
全て出身は「保護犬」です。
いわゆる「捨て犬」。
国際セラピードック協会代表の大木トオル先生とコンビで有名な「チロリ」も保護犬。
数日後には処分・・・される身でした。

「保護犬」は年齢は推定だし、過去の生活も分かりません。
人間に虐待されトラウマになっている子もいるかもしれない。
「チロル」は杖を見たら怯えていたとのこと。
杖を必要とする方と一緒に歩くためのトレーニングには時間がかかったことでしょう。

でも、今まで受けられなかった愛情をタップリと受け
諦めることなくトレーニングを積むことで自信をつけ
人間と一緒にパートナーとして活動することに喜びを感じ活躍したのでしょうね。

やはり「遅い」「無理」は無いんだね。

ピース、ミッキー、こたろうとたくさんふれ合った後は
実際に彼達の「ウォーキングマナー」を見せていただきました。
「ウォーキングマナー」・・・・・良い響きだなぁ~♪
e0098393_20411786.jpg

杖を必要とする方とのウォーキング。
一緒に歩いている協会の方から「ヒール!(脚側)」という言葉と
「Good Boy!」という言葉が交互に聞こえます♪
足を引きずっていても、2・3歩進んで止まってもワンコ達はペースを合わせてます。

次は車椅子と一緒に歩くピース。
e0098393_20413013.jpg

先ほどの杖を付いている方とのピースの脚側の位置が違うのが分かりますか?
車椅子の一歩後ろです。
私も車椅子に初めて乗りました。
左横を寄り添って歩くピース
こんな可愛い子が一緒に横を歩いてお散歩してくれたら♪
いつもの散歩が一層楽しくなるはず!間違いない!と思う瞬間でした。

このウォーキングマナーは家庭犬にも覚えてもらったら
もし、もし、もし、何かがあったとき・・・
今までどおり一緒にお散歩できますものね。
先日の祖母とMaruとのお散歩で実感した∞幸せな時間∞ 。
Maruもまだまだお勉強中。

家庭犬にも、このウォーキングマナーを教えていただける・・・・とのことで
『ホームドック訓練会』にも参加しましたが、その様子は長くなったので次回~♪

最後に我家のセラピードック『Maruちゃん♪』・・・エヘヘッ
e0098393_20341533.jpg

[PR]

by hagimaru1228 | 2007-11-03 00:00 | wanwan-stady