∞ 幸せな時間 ∞

やっぱり犬ってスゴイ!

先日のこと
3doglifeさんの“お散歩会@吉祥寺”に参加させていただきました。
飼い主の意識向上、犬の気持ちを理解するお勉強会です。

会場提供してくださったのは、私の大好きな犬グッズショップil codinoさん。
e0098393_1434062.jpg
看板犬のるんちゃん(MIX)とパオさん(トイプー)が可愛くお出迎えしてくれるオシャレなショップですよ。
可愛い2ワンなのにぃ~写真がボケボケ・・・ごめんなさい。
お店のコンセプトがスキ♪
ワンに対する思い、人間とワンが共存していくための思いが伝わってきます。
こういうお店が増えてくれるといいなぁ~♪

さてさて、お散歩会に参加したメンバーは看板犬のるんちゃん、パオさんを含む11頭。
e0098393_11303011.jpg

ご近所さんのmakipikaさん&mauriくんも一緒でしたが、mauriくん&他のワンさん、お写真がなくてごめんなさい・・・。
多種ワンがワイワイ☆ガヤガヤ大騒ぎになるものと思いきや、人数+頭数とは思えぬ落ち着きように、まずビックリ☆
そんな雰囲気にビビリMaruも自然とリラックス。周りの空気に影響されるのだと実感。
まぁ~、Maruはいつもの超マイペース☆マッタリなんですけどねっ。

まず、飼い主の足元でのリラックスポジションの大切さを改めて学びました。
Maruさん、いつも私の足元で寝ていることが多いのですが
でも・・・
Maruのリラックスポジション・・・ちょっとオカシイ。
短く持ったリードが伸びる範囲内なので、諦めて私の足元辺りにいるのだけれど
出来れば、もうちょっと近くに寄り添って欲しい。
寄り添えば場所を取らず周りにも迷惑を掛けない=ワンにとっても安全で安心なポジションだとおもうのだけれど、Maruはいつもちょっと離れているところでステイ。
「えぇ~くっついたら暑いじゃん!」なんて顔なのよねぇ・・・。頼られて無い・・・?

この日は、離れていく(汗)Maruをベストポジションに何度か訂正し良い場所にステイできたら
ここが安心できる場所なのよ!と思ってもらえるように
「良い子♪良い子♪」と褒めながらマッサージを続けます。
最高級専属マッサージ師ですよ。
そしたらMaruさん、褒めまくりの呪文とマッサージで気持ち良くなったらしく
ゴロリ~ンと横になり寝始めちゃった・・・オイオイッ
いいよ♪いいよ♪思う存分リラックスして寝ちゃってくださいな(^▽^*)♪
他のワンたちもピタッ♪とママ達に体をくっ付けて、気持ちよさそうにウットリ♪
とっても幸せそう。

e0098393_11322345.jpg
↑ちょっと離れたところでリラックス中(汗)。看板犬3号にでもなりたいのか、通りを眺めて店番中のMaru嬢。無理だよ・・・☆
            
そして、次は「犬って大変!犬の気持ちを知るゲーム♪」 
普段、ワンがどれだけ人間の言うことに混乱しているか・・・が分かるゲームです。
ペアーになり一人がハンドラー、もう一人は犬役。
ハンドラーの「Good♪」という褒めコマンドだけを頼りに“やるべきこと”を見付けだす。
犬役は犬なのだから人間語は話せません。
最初何も分からず右往左往するのだけれど、
正解に近づく度に「Goo~d♪」と褒められ励まされてノセられて
だんだん楽しくなってくるから不思議。
これ?それともこっち?と「Good!」という言葉が聞きたくて進んでいきます。
不安な時って頭をかいたり(カーミングシグナル)、ハンドラーの顔色を伺ったり(アイコンタクト)、ブツブツと独り言を言ったり(無駄吠え、要求吠え)・・・
ワンが困った時の行動と同じ事をしていることに気づき大笑い。
こんな無駄な行動や間違っていることをしたら無視!
無視されることの寂しさったらないのね。
「Goo~d♪Goo~d♪」と褒められノセられるとホントに嬉しくて自信がついてくる。
もし・・・「No!No!」と言われていたら・・・ビクビク怯えて、やる気を失うのね。

声のトーンも重要なんだなぁ~。
人間だって感情のこもっていない口先だけの褒め言葉は嬉しくない。
ワンだって一緒だもんね。
ご一緒していただいた先輩ワンママ達は、愛犬を褒める喜びを感じながら声掛けをしているように見えました。
ワンが頑張っている姿を見て、嬉しそうに楽しそうに褒めたり励ましたり。
そんなママに褒められたワンたちもホントに嬉しそう!目がキラキラ☆してママを見ています。

Maruが無表情・・・褒めても嬉しくなさそう・・・なんて思っていたことも。
私の気持ちが伝わっていなかったんだわ。
もっともっとトーンを上げて褒めないとね。

ゲームのあとは公園に出て、ワンにとってもママにとっても安心できるお散歩の仕方をレッスン。
このときも褒めまくりノセまくり。
周りの皆さんに影響を受け、私もちょっと☆頑張ってみたよ。
Maruは楽しかったかしら?
ママの歩調に合わせて歩くことの大切さ。
都会のワンは、人通りの多い街を歩くこともあるし、自転車だって前後左右から急に出てくる。
事故を防ぐためにも、ママの側が安全で安心な場所として一緒に手(リード)を繋いで歩くことの大切さを知ってもらいたい。

Maruはグイグイ引っ張ることはなくなったけれど、微妙に前に出ることがあるため私とぶつかったり踏まれることが多々・・・。
もうちょっと下がってくれたら、私に踏まれることがなくなるし(汗)、私が壁となり守ってあげられるからね♪
ユックリ歩いたり足早に歩いたり、歩調を変えることでワン達はママの動きに付いていこうと必死♪変化にとんだ歩きで楽しそう。
上手く歩けたら褒めて褒めて、褒めまくり♪ノセてノセて励まして♪♪
ピョンピョン☆スキップしているようで皆んなとっても楽しそう♪

あちらこちらから聞こえてくる褒め言葉で、この日はホントに気分の良い日でしたぁ~。
Maruもいつもよりたくさん褒められて、嬉しかったかな?
気分が良いので~そのまま井の頭公園横の鳥良でまたまたワン談義に花を咲かせ~寛ぎタイム。
ワン達は足元で思い思いにステイ。
MaruさんはCarry Bagの中でオヤスミ。

そんなMaruさん・・・オヤスミ中にご機嫌伺いに来てくれたり、前を横切るワンさんに「近寄らないでっ!ワン!」といつもの一喝・・・。偉そうだよ・・・。
しつこくしたわけでもなく、ただ近くに来ただけ・・・。
必要の無い一喝だからね。ぐっすりオヤスミくださいな。
これ、ワンと言いたそうだなぁ~と思ったら、「大丈夫よっ」と声掛けするだけで
だいぶ違うみたい。
「あっそう?」なんて感じでMaruは寝始め、ガヤガヤとしたレストランなのに
いつの間にかヘソ天で寝てましたよ。ふふっ♪
これを繰り返すことで、必要の無いことだと分かってもらえそうです。
何事も私しだいだわ。頑張れ!私!ぷっ♪

あ~楽しい一日だったなぁ~♪
ご一緒してくださった皆さま、ありがとうございましたぁ~♪またよろしくお願いしますっ♪

e0098393_16115939.jpg

↑帰ってきてからも白目&ヘソ天♪女の子だよぉ~。
[PR]

by hagimaru1228 | 2007-09-21 00:00 | wanwan-stady
<< マッタリ☆ またまた☆いろいろ >>