∞ 幸せな時間 ∞

Camp 2010'//カヌー@本栖湖


“ Camp, 2010' ”の続き“カヌー篇”です♪

宿泊地は本栖湖。
富士山を一望できる湖畔でのキャンプ☆
サイト設営後、富士山を見ると頭がホンノリと赤く染まっていて幻想的!
e0098393_23212933.jpg

湖畔サイトは我々だけ~なんとも贅沢な時間です♪
(↓この写真↓は、翌日、湖上から撮ったもの。)
e0098393_23491837.jpg

でもね、写真でも分るとおり、湖に向かって。。ちょっと斜め敷地。。。
ということは、テントの中もナナメ。
シュラフのなかで知らず知らず滑っていたようで
朝方、爪先が窮屈で目が覚めました^^
睡眠不足+トレッキングのおかげでグッスリ寝ましたけどねー*^^*

本栖湖畔は斜面地が多いなか
もう少しなだらかな場所に設営予定だったのだけれど
月9ドラマ撮影隊が入っていて。。。。
映り込んじゃうからって追い出されちゃいました。ブーブー
でも、大ファン俳優さんの叫ぶ声が聞こえたので、まーいーかー^^ 単純バンザイ♪
e0098393_233459100.jpg

降り注ぐ星空の下で
”おじや”のようなパエリアを突付き。。。
maruたんぽ(湯たんぽmaru)に暖めてもらいながら
次の日、カヌーデビューに備えて早めの就寝☆
e0098393_034361.jpg

上の写真は日が昇る寸前のお写真。
「外に出てごらん♪」のお誘いに
キーンと冷えた日の出前の湖畔には
幻想的に浮かび上がる富士山と、小さな小さな三日月が☆
e0098393_9554694.jpg

キャンプしたからこそ見られた絶景!大感激です♪
日の出よりも前に起きて~
この日も一日を長くユックリとイッパイ楽しみましたよ♪

まず、朝食の簡単サンドイッチを作って
ワンコの朝食などなどを詰め込んで
とまもmaruもライフジャケット装着して準備万端で
対岸に向かって出発!
e0098393_10325956.jpg

ゆず隊長を先頭に、まずは前の漕ぎ手に合わせて手慣らし。
maruと私はカヌーデビュー☆
前日、ソロ(一人乗り)に乗ってみたら
直進できずに・・・周る周る ^^ キャー
力加減が分らず、その場でクルクル~クルクル
なので、タンデム(二人乗り)で練習♪
e0098393_10331391.jpg

雲のない青空の下、朝日、富士山に向かって漕ぎ続けて対岸まで。
私が足を引っ張り、ジグザグ走行で1時間ほど。
e0098393_1131671.jpg

腕だけの運動のようだけれど
腹筋も腿も使っていて全身運動。
この日の、夕方から私の体に異変が.....あわわっ^^;
e0098393_11311753.jpg

これまた貸切の岸で
手作りサンドイッチと
その場で湯を沸かしてコーヒーを入れての朝食!
この景色に、暖かいコーヒー♪ 超贅沢!
シングルバーナー☆バンザイ!ほしぃー♪
e0098393_11313226.jpg

ワンコ達も、この岸でゴハンを食べて
お腹イッパイになったところで、ちょっぴりゴロリン。
ヒトヤスミしたら、帰りは岸に沿ってサイトへ。
e0098393_11442466.jpg

本栖湖と言えば透明度!
瑠璃色にきらめく湖水は、水中のクレーターや、沈んだ巨木などが見れちゃうほどっ!
透明度が分りますか?
e0098393_11314560.jpg

帰りは寄り道をしながらユックリと漕いで
“沈”することなく無事に帰還♪

maruもね、風や景色、水中を覗き込んだり楽しんで
そして、時々お昼寝して ^^ カヌー散歩を楽しんでいました♪
私も超楽しかった♪ 
e0098393_23351445.jpg

でもね、この日の夕方。。。左半身に激痛が。。。
久しぶりに強烈な筋肉痛に苦しみましたよ。うぅぅー。

上げ膳、据え膳とはいかないキャンプだけれど
キャンプでしか味わえない贅沢な時間がたくさん☆
嵌りそう~っ♪
e0098393_2321113.jpg

大自然から、たくさんのエネルギーを貰い
しばらく勉強もガンバレそうです♪

長いレポにお付き合いいただき有難うゴザイマシタ!

[PR]

by hagimaru1228 | 2010-11-13 00:00 | Trip
<< fran cafe :: あっ... Camp 2010'/... >>